FC2ブログ

消費税8%増税頃にご成約させていただいたOB様宅が

6ヶ月点検期間を一斉に迎えるため
この数日も数件点検にお伺いさせていただいきました。


半年なので、まだまだ新築同様なのですが
壁や飾り棚には、綺麗なお花、家族のお写真やお子様の作品が飾ってあったりと
ご家族が幸せに暮らしている様子が感じ取れて
とても幸せな気持ちになりました。

庭の方もガーデニングを楽しまれていたり、
バイクいじりの工具棚をDIYで作られていたりと十人十色。

建てさせていただいたお家が、これから年月の経過と共に
それぞれのご家庭の色にもっと染まっていくのが楽しみです。




「近所で完成見学会があっていた時に、うちの家を見たいと言ってきた人がいましたよ。」

「玄関窓のデザイン採用して正解でした。光もたっぷり入ってきてお気に入りです。」

「工事看板を見かけると嬉しかね。あの鷲崎の交差点の大きい建物は何ができよると?」

「TVCM見たよ。」     「野菜の採れたけん持っていかんね。」

「この前、観光で紅葉見に行ってきたよ。」 「うちの子供が最近~」

などなど、OB様と久しぶりに再会できて
近況報告・雑談も含めていろいろお話できて嬉しかったです。
テラス、物置などの御見積り依頼もいただきました。


6ヶ月点検の方も内部・外部・設備などの点検を丁寧に行い
OB様にもチェックシートの確認、署名をしていただきました。
(不具合がある場合は迅速に調査・アフターケアを行わせていただきます。)


建てて終わる家づくりではなく、建ててから始まる永いお付き合いも大切にしております。

次回は1年点検、これから10年20年と永いお付き合いよろしくお願いいたします。

(もちろん、点検時に限らず、何かありましたらすぐに御連絡下さい。)





営業部:中村
スポンサーサイト
2014.11.21 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
弊社標準仕様である通気断熱WB工法の若手研修会で

WB工法開発元㈱ウッドビルド本社がある長野県長野市へと行ってきました。




WB工法のしくみや原理を比較実験や体感施設を通して、
より深く理解することができる施設「ワンダーベース」を見学。

IMG_6314.jpg
さまざまな工法の模型を見ながら
WB工法のシステムを再確認


IMG_6313.jpg
WB工法の施工注意点を再確認。


IMG_6311.jpg
高い温度・湿度に設定した状態で、家屋にどのような違いが出てくるかがわかる
WB工法と気密性の高い住まいを実際に比較できる巨大な実験棟を体験。




その後、WB本部の方々と意見交換勉強会を行い

今回の研修会は無事終了。





研修を通じてWB工法を改めて体験・比較・復習することができ

自信を持ってお客様にお勧めできる工法だなと再確認。




通気断熱WB工法とは?




スケジュールの都合で翌日の昼には長崎に戻らないといけなかったので

観光の写真はありませんが、近くのお寺の紅葉がとても綺麗だったのでパシャリ。

IMG_6312.jpg





先月下旬も第7回目のWB工法九州若手研修会が弊社であり

九州各県の代表の方々とグループディスカッションを行い

取り組み、活動など熱い意見交換をさせていただいたばかり。



WB工法から広がる絆を感じるとともに

より多くの方にこの工法を知って住んでいただきたいと思う今日この頃です。




営業部:中村








2014.11.10 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここ数日、シトシトと降る秋雨が続いていましたが

昨日は一転して澄み渡った空に和やかな日差しが心地いい

きれいな秋晴れとなりましたね。

077.jpg

諫早市栄田町に開園予定の「こころ保育園」地鎮祭も

無事滞りなく執り行うことが出来ました。




地鎮祭後は近隣の方々へのご挨拶にも改めて同行させていただきました。

近隣の施設の方からは

「子供たちの声が聞こえてきて、この辺りも賑やかになりますね。今から楽しみです。」

とのお声もいただき、着工をとても喜んでいただきました。



近隣の皆様や通行の方々には工事中ご迷惑をお掛けすることもあろうかと思いますが

事故・怪我等に細心の注意を払いながら安全第一で工事を進めてまいりますので

今後ともよろしくお願いいたします。






完成後の、こどもたちの元気な声が楽しみですね。

営業部:中村
2014.11.05 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
照明勉強会

今週は2つの勉強会と2つの研修会に参加してきました。
(写真は照明メーカー2社のもの)



建築資材や住宅設備は日々進化を続けていて

商品数が莫大にある上に、常に新製品が販売されているので

アンテナを張って最新の情報を常に取り込みながらも

施主様のニーズや好みに合った最適なご提案ができるように

日々の勉強が欠かせません。




ご提案させていただくアイディアや商品で

施主様のイメージ以上の満足度をご提供できればと思い

積極的に参加するようにしています。




営業部:中村
2014.11.01 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top